Mr.M's program

Mr.Mオーディオブックの特徴
弊社のプログラムは、学習効果を上げるためにもっとも大事なイメージの書き換えから入り、聞いているだけで自然に「行動」したくなるようなプログラムを提供させていただいています。

なぜなら、人は「楽しい」という感情を感じないと、それを自然に行動して続けていこうと思えないからです。

子供が24時間ゲームをしてもあきないように「何かをマスターする」際には、エキサイティングさ、楽しさという感情を
感じれないと、それに取り組むことすらできないのです。

しかし、今の自己啓発業界やビジネス業界には、ただ内容だけが立派に詰め込んであり、お客さまが「行動」でき「結果を出させる」までにフォーカスをおいた教え方をしているものは存在していませんでした。

いわば、頭では理解できるかもしれませんが、肝心な「何をすればいいのか?」が分からないものばかりなのです。

当たり前ですが、これでは、本来出るはずの結果も出るはずがありません。

ですので、私自身がこの業界に対するたくさんの矛盾を変えていくべき、「自分を高めること」をもっとエキサィティングにオシャレに学び結果を出すことが出来ないかを多くの人シェアして、

「自分の可能性に気づいてもらう」

「本気で自分の理想を掴んでもらう」

ために複数のプログラムを提供させていただくことを私のライフワークとして活動させていただいています

従来の自己啓発業界は、矛盾だらけ!?
弊社で行っている事業は、
「難しいことをシンプルに行動レベルでエキサイティングに伝えて結果を出してもらう」
ことです。
自分を高めようとたくさん自己投資をしている方は非常に多いですが、実際は、ほとんどの人が世の中で出回っているセミナーや書籍や教材のハ−ドルが高すぎて途中で挫折してしまっています。
実際に、私自身も過去セミナーなどにたくさん通っていた時期がありましたが、正直な話、価格などとは全く持って関係なしに
「分かりづらい…」 「つまらない」「あきる…」
ものがほとんどだったのです。
また、講師自身も本当に
「本当に結果を出しているか?」 「自分が実践できているのか?」
のも(?)マークだったり、自分の自慢ばかりで、「人が変える根本のキッカケ」までを構成して行っている人はほぼといって存在しませんでした。
そして、 「◯◯をしなければ成功できない!」
「●●もできない奴は成功なんかできるわけない!」
といういわば、”黒魔術”を使って、人の感情を困惑させたり、コントロールしたりして
理想の人生を掴むこと、人生で成功すること」に対して、
「難しく、変に辛い想いをしたり、努力をしたりしないとうまくいかないんじゃないか…」という思い込みがセミナーに出た事によって入ってしまい、
本来、簡単に叶えていいはずの「理想」を逆に「難しいんじゃないか…」と思い込んでしまい うまくいかなくなってしまったことがありました。
本来「人生を豊かにする」目的で参加したり、購入した教材やセミナーのばずなのなのに、そのようなメッセージがあるがゆえに変に焦ってしまったり、
「これを絶対にやらないと成功できないんじゃないか…」
とがんじがらめになって、大事な部分が見えなくなってドンドン理想から遠のいてしまっていた時期がありました。
そして、現在、私自身がある程度の年収と自由を手に入れることができて思ったのは、
「成功法則なんて覚えなくても成功できるし、間違った指導者に教えてもらうことで返って成功できなくなってしまうことが多い…」
ということです。
実際に、私自身がうまく行き始めた時期は「成功法則」のセミナーに出なくなり、
”潜在意識” ”心理学” ”ビジネスの原理” ”健康” ”人間関係” ”アウトプット” ”スキルアップ” などにフォーカスしてこれらを身につけてから自然にうまくいくようになりました。
そして、自身がうまくいきはじめたときに思ったのは従来の自己啓発業界は、矛盾だらけであるということです。 具体的に言うと、
「理想の人生をおくることは難しい」
と変に思い込まされてしまったり、
テクニックやノウハウのいわば、枝葉の部分だけを教えていて、もっと本質的であり絶対に大事な木でいう根っこの部分の脳科学や、潜在意識、心理学、健康、エネルギー、商売の原則などの人間の根本の部分である深い部分からのアプローチまでも考えて開発されているものは残念ながらありませんでした。
そして、その手のセミナー講師や、著者も自己承認欲が埋まっていないせいか、
「みんなに認めてもらおう!こういうと凄いと思われるかな」
「おれはすげーんだ!どうだ!」
と”自分の魅せ方”や”格好”ばかり気にしている、あえて難しいことを言ったりして、 いわば「自慢話を聞く会」や
「それは美術館のナレーションですか?」
というものばかりだったのです。
また、講師陣が実際に体感していないのか、心が入っていなく聞きづらかったり、内容が薄っぺらかったり、ノウハウ自体もつまらなく、
居眠りしてしまうようなものばかりで、「受講者に本気で結果させる」ことにフォーカスしたものはほぼありませんでした。
「学んでいるのによく分からなくなってますます結果が出なくなる…」
本来、何かを学ぶということは、楽しくエキサイティングに行うものです。 そして、学ぶことはイコールで興味を持っていただくことです。
もっというと「楽しい!と」思わせることです。
なぜなら、人は「楽しい」という感情を感じないと、それを思考したり、行動したりできないからです。
そう、人間は
「快楽を感じないと続けることができない」
のです。
子供が24時間ゲームをしてもあきないように 「何かをマスターする」際には、エキサイティングさ、
楽しさという感情を感じれないと、 それにマスターする以前に、そのことに 取り組むことすらできないのです。
私自身も、昔、数学に対してかなりの苦手 意識を持っていて全く勉強に身が入らなかった 時期がありましたが、それは
「最初に数学を教えてくれた先生が嫌であり数学を難しく教えていた」
ことが原因でした。
エキサイティングにオシャレに学び
結果を出す
”誰にどのようなイメージで教えてもらうか?”
ですべて決まってしまうのです。
「理想の人生をおくるのは簡単です!」
といってくれる人に出会えて、興味を持たせてもらうことさえでいれば、自動的にうまくいってしまうのです。
ですが、先ほども言った通り、今の自己啓発業界は、
「●●をしないとうまくいかないんです!!そのためにはこの高額セミナーにきなさい!!でないとあなたはドンドンダメになりますよ!」
とデタラメばかりで、逆にうまくいかなくさせるイメージを埋め込むばかりの教材やセミナーばかりです。
正直、かなりおかしいですし、これではうまくいくものも、うまくいかなくなってしまいます。
ですので、私自身がこの業界に対するたくさんの矛盾を変えていくべき、
「自分を高めること」「理想の人生を叶えること」
をもっとエキサィティングにオシャレに学び結果を出すことが出来ないかを多くの人シェアして、
「自分の可能性に気づいてもらう」
「本気で自分の理想を掴んでもらう」
ために、現在片手間ではなく、本業として真剣に活動をしています。
ですので、私の会社の利益は、
あなたに教材やセミナーに参加してもらう事で、私はビジネスを行う事ができます。
ですので、私が変なものや全く役に立たないものを提供して
「詐欺だ!」
「こいつの最悪だ!」
と思われてしまい、いろいろ書き込まれたり、悪口を言われてしまっては、これから会社としてやっていくことができませんし、ビジネス活動として続けることはできません。
ですので、
「あなたに何かを達成することは案外簡単なんだ!」
「理想って叶えるのは簡単なんだ!シンプル!!」
と思ってもらえるように、プログラムやセミナーを開発し、提供させていただいていることだけは理解していただければと思います。
ですので、もしあなたが今まで「自分をかえよう…」と思って書籍や教材を買ったり、セミナーに出てもなかなか思うような現実を歩めていない場合は、ぜひ一度、弊社の商品を試してほしいのです。
「人生はもっと素晴らしいし、自分はもっとできるんだ…」
この事を”知識”としてでなく、実際に”体感”してほしいのです。
私自身、本気でそう思って、まず自分が体感し、それをいかに分かりやすく、いかに行動レベルで、いかに努力感なしに結果を出せるのか?に徹底的にフォーカスしてセミナーやプログラムを提供させていただいています。
なぜなら、私自身が、
”潜在意識” ”引き寄せの法則” ”心理学” ”ビジネスの原理” ”健康” ”人間関係” ”アウトプット” ”スキルアップ”などを
しっかり自分が体得できたことによって人生を大きく変えることができたからです。
”両親が与えてくださって一度きりの人生、自分の可能性に気づいて、自分らしく生き、精一杯地球を感じ、自分を楽しむこと…”
これこそが、私たちの人生ですべき、唯一の義務だと思うのです。
ぜひ、あなたの変化のお手伝いが出来ること心より楽しみにしています。
>自然に自身で気づき、自身の枠を超えられる プログラム

自然に自身で気づき、自身の枠を超えられる プログラム

弊社のプログラムは、学習効果を上げるために 最も大事なイメージから書き換えから入り、 聞いているだけで自然に「行動」したくなり、 自然に自身で気づき、自身の枠を超えられる プログラムを提供させていただいています。 そして、何より、あなたの無意識や潜在意識 を最大限に使うような構成にしてあります。 これは、弊社の企業理念でもあるのですが、 「あなたの時間をゴキゲンにすること」 を第一に考えています。

CTR IMG